釣り企画で初めての海釣りはサビキでGO!!

はい、こんにちは!

前回の続きですが、残念ながらダムでバスは釣れませんでした。

しかし場所的に海が近いので、ちょっと寄ってみる事に・・・

まぁ釣り企画をやっていていながら海に来て釣りをしない手は無いですね!!

とりあえず何でも良いのでやってみる事に!!笑

海用の餌の準備

最初は少しバス用の疑似餌でやってましたが、せっかくの海なので海用のエサにする事に。

調べた結果、初心者にはサビキ釣りがおすすめとの情報ありました。

だちこがすぐさま買いに行く事に!

戻ってきたときに釣れてもいないのにバケツを慌てて隠すむねひろ・・・!!笑

それに気づいただちこが駆け寄り「マジで!?(釣れた!?)」

そしてバケツを覗き込んで一言・・・

だちこ「(釣れて)ないんか~い!!」

完全に騙されてます。笑

サビキ釣り

とりあえず買ってきた道具の一覧です。

・サビキ(糸+針)

・餌入れカゴ(重り付き)

・サビキ用エサ(チューブタイプ)

以上の3点です。

実はこの時知りませんでしたが、肝心のウキ忘れてます。笑

そして今更感ありますが、自分達のおさらいも兼ねて道具の簡単な用途を再確認します!

【サビキ用の糸と針】

基本的に糸の先に複数個の針がついています。

針には装飾や色がついていて、疑似餌効果もあるようです。

【エサ用のカゴ】

サビキ針の下にこのカゴを取り付けて使用します。

カゴの中にエサを詰めて海に落とし、撒き餌の様にして使うのが一般的なのでしょうか?

下側には重りも付いているので、特にこだわりが無い場合は楽でいいかもしれませんね。笑

この日買ってきたカゴは小さめですが、これの2倍、3倍以上の大きさのカゴも売っていました!

【サビキ用餌(チューブタイプ)】

今回は初心者の僕たちには楽なチューブタイプの餌です。

餌を直接手で触る必要が無いので、あまり汚れません。(匂いは臭いですが・・・笑)

選ぶエサにも依りますが、大体が安いです。

ちなみに今回買ってきたものは400円でした。笑

初のサビキで実践

カゴの中にエサも入れて、準備ができたところで早速やってみましょう!

おぉっと!?ここでなぜか竿を構えるだちこ!!

これは明らかに遠投をする気だ!そしてそのままぶん投げる!

めっちゃ遠くへ飛んでいきました。笑

海の男のように勇ましいだちこの姿!!その動画がコチラ!!笑

その後、何となくサビキ釣りのやり方をもうちょっと調べると、

どうやらサビキは遠くにぶん投げるものでは無い模様・・・

基本的なやり方
1静かに海面に落とす。
2海中に入ったら一旦少し引き上げる。
3するとエサが籠から海中に出ていき、ゆっくり沈んでいく。
4そこに針を静かに落とすとこの針をエサと間違えて食いつく。

調べたやり方通りやってみると、結構ツンツン来てるみたいです。

しばらくするとだちこの竿に当たりらしき反応が・・・!

なんとちっちゃいフグをゲット~!!

あれ?でもよく見ると、フグが逆さまに釣れてる。どうやら運よく体に針に引っかかってたみたいです。笑

そして次にむねひろの竿にも魚の気配が!ブルブル来ているので上げてみると・・・フグ!!

これで2人共フグを1匹づつGETです!!

ここから2人は結構な数のフグを釣り上げる。笑

おかしなことに、もはやエサ無くても釣れてました。

まとめ

今回は、ダムが海に近かったというだけの思い付きで海に来ただけでしたが

智識ほぼ0の割にかなり楽しんだと言えるでしょう。

やっぱり釣りなので、獲物が何だろうと釣れると嬉しいですね!!

まぁ欲を言えば次の海釣りの時は、是非とも食べれる魚を釣りたいところです。笑

鯛とか鯛とか鯛とか。

そして次回はこの時の【サビキ】を使って【あの魚】を釣ります・・・!

乞うご期待!