断食ダイエット直後にお腹いっぱい食べまくったら何キロリバウンドするのか?やってみた!!

夏になったら海に行きたい!

けど、こんなお腹じゃ人前に出れない・・・

そうだ!断食でダイエットしよう!

 

リバウンドしちゃった・・・

 

なんてことはあるあるですよね!

僕は逆に何キロリバウンド出来るか挑戦してみました(笑)

何故リバウンドするのか

断食などの食事制限のダイエットをすると、体に摂取されるエネルギーが減少します。当然ですよね。

そして、摂取されるエネルギーが減少すると、体は少ないエネルギーでも維持出来るようにがんばってくれます。これを「ホメオスタシス」というそうです。

この機能のせいでダイエットの停滞期が出来てしまうんです。

生命維持装置としては優秀ですが、ダイエットをする場合には迷惑ですね。

そして、大抵の人は停滞期に諦めてしまいます。その気持ちよく分かります。

でも注意してください。諦めても「ホメオスタシス」は継続します。

つまり、諦めてたくさん食べてしまうと、通常時よりもたくさん摂取してしまうということです。

これでリバウンドの完成です。

リバウンドをしないためには

リバウンドをしないためには食事制限にしても継続すればいいんです!

まあ、そんなことしてたら本当に体壊してしまいますよ。

慣れた人だと半年くらい水とサプリメントだけで断食してる人もいるようですが、普通は体壊します。

会社も休まないといけなくなって、海に行くお金も無くなってしまいます。

 

そこで、必要なのが運動です。

女性だと「筋肉つけたくない」と思う人は多いと思います。

しかし、食事制限だけで痩せようとするのは日本人くらいですよ。

アメリカや韓国は健康や体型維持のため運動をしっかり行っています。

 

女性は筋肉がつきにくい体なので、ちょっと運動したくらいでゴリマッチョになったりしません。

結構激しめに運動しても、へそが縦長になる美しい腹筋と美脚が手に入るだけです。

有酸素運動だけでなく、筋トレもしっかり取り入れることをお勧めします。

 

筋肉がつけば代謝があがり、何もしなくても脂肪が燃焼され痩せていきます。

うそじゃないですよ!

そんな中リバウンドしようとするやつって・・・

いや、9割おふざけですが、1割はどのくらい戻してしまうのか知りたいって思いから行いました。

断食後は胃袋の中が空っぽですからね。そりゃある程度は戻りますよ。

それをしっかり計測しておいて、そこを目安に今後の運動の目標を設定していく作戦です。

計測はダイエットの基本です。

実際どのくらいリバウンドするのか動画をご覧ください。

断食後に行っていること

断食後2日間はすごい勢いで体重が減ります。

それは腸の中が全部排泄されるからです。

その量は2kgと言われています。

 

実際僕も2日で2kgくらい減りました。

その後さらに5日で2kg減りました。

そして断食後にがっつり食べて戻した体重を考慮しても1週間で結構やせました。

このブログ記事を書いているのは断食から1ヶ月くらい経過しているのですが、まだリバウンド後の体重は維持しています。

 

断食後は食事制限はほとんど行っていません。

冬で福井は雪もひどいのでランニングなどの有酸素運動も行っていません。

行っているのは腹筋や背筋、腕立てなどの基本的な筋トレのみです。

それで先日計測してきたのですが、体重は変動無しで、筋肉が0.6kg増えていました。

つまり脂肪は0.6kg減ったということです。

なかなかいい数値ですね。夏にはマッチョです!笑

まとめ

食事制限だけのダイエットもだいぶきついですが、それだけに頼っていては異性が興奮してしまうようなミラクルボディは手に入りません。

男も女も出てるとこ出てて、お腹や足首なんかはキュっとしまっているほうが好きなんです!

しっかり筋トレしていきましょう。

 

腕立ては胸の筋肉にきくんですが、おっぱい大きくなりますよ!

ほんとかどうか知りませんが、ほしのあきのおっぱいが大きくなったのはここに秘密があるのかもしれませんね。